幸せに手が届かないから攻略

攻略の基本

宿屋を利用すると有料で完全回復しますが、以下の場所へ行けば無料でできます。
「魔導学院の自室」
「冒険者の塔1階」
「リーズのフランの家」
「水の王国西部の祠」
「コルキアラ南部の村の小屋」
「魔王の間の手前の水場」

闇雲に「奥義」を使うのではなく、TPが溜まっても状況を冷静に見て、防御や回復などを適宜行ってください。
特に盾役のキャラが防御状態を解除するのは思わぬ大ダメージの原因になり危険です。

魔法の属性には弱点関係があり、基本的な地水火風のほか、氷は爬虫類などに雷は機械などに特に有効です。

ダンジョンでは、仲間のHP回復はこまめに行なってください。
スキルの使用はマップ上でもできるので、控えメンバーのMPを使いましょう。

魔法や必殺技はSP(スキルポイント)を消費して覚えます。
SPはレベルアップ毎に増えますが、無駄遣いする余裕はありません。
魔法についてはSPを使わなくてもオーブを買うことで習得できます。
SPの運用は必殺技や常時適用スキルに集中させるのが無難です。
武器に関するスキルを育てる場合は、得意な武器1種類に絞りましょう。
例えばリドの場合は剣(刀)と弓が使えますが、両方のスキルにSPを分散するのはSP欠乏の原因になります。


各種スキルには、全体の難易度を大きく変える強力なものがあります。
以下は全員共通のもので、自分の戦略と相談しつつ早めに整えたいスキルです。

 ・「リバイブ」   :味方1人を戦闘不能からHP半分の状態で回復させる。
            精神力が効果に影響しないため、精神力が弱いキャラでも問題なく使える。
           「ヒール」が前提。

 ・「リザレクション」:味方1人を戦闘不能からHP全快の状態で回復させる。
            倒れた仲間を素早く戦線復帰できるので、隙が生まれにくくなる。
            多くの回復魔法を前提とするため、オーブを買って習得する方が楽。

 ・「心眼(常時適用)」:命中率と回避率を10%上昇させ、幻惑を無効化する。
           「武道の心得」が前提。

 ・「回復(常時適用)」:毎ターンHPを5%回復する。
            回復魔法や回復アイテムの使用頻度を大きく下げることができる。
           「武道の心得」が前提。

 ・「練気(常時適用)」:毎ターンMPを2%回復する。
            MPの回復手段は限られているため、精神力重視のキャラには必須といえる。
           「魔導の心得」が前提。

 ・「逆襲(常時適用)」:敵の物理攻撃を20%の確率で無効化し、カウンター攻撃を行う。
            攻撃と防御を同時にこなす強力なスキルで、終盤の戦闘に大きく影響する。
           「武道の心得」「武道の極意」が前提。

この他、各キャラクターに習得必須のスキルは以下の通りです。
リドの最強技は「鹿葦津姫の舞」で、敵の防御力を半分無視して威力90%の攻撃を4回行うというものです。
すべての剣スキルの習得という厳しい出現条件や、消費MPの量が多い(80)など、使い所は限定されるそうです。

・リド(刀剣装備):「先の先」最初のターンで2回行動できる。
          「後の先」1ターン敵の物理攻撃を無効化し、攻撃者に対してカウンターアタックを行う。
          「暴れ斬り」威力40%の攻撃を5回行う。
          「エストカーダ」敵の防御力を完全に無視して威力1.5倍の刺突攻撃。
          「鹿葦津姫の舞」敵の防御力を半分無視して威力90%の攻撃を4回行う。すべての剣スキル習得が前提。
          「唯我独尊」幻惑、混乱、魅了、恐怖を無効化する。
          「心頭滅却の極意」攻撃力と魔法防御力を2段階強化する。

・リド(弓装備):「先の先」最初のターンで2回行動できる。
         「乱れ撃ち」威力60%の攻撃をランダム対象に合計4回行う。「連べ撃ち」が前提。
         「烈風閃」威力1.3倍、敵の防御力を完全に無視する必中攻撃。「狙い撃ち」「真空閃」が前提。
         「唯我独尊」幻惑、混乱、魅了、恐怖を無効化する。
         「心頭滅却の極意」攻撃力と魔法防御力を2段階強化する。

・グスタフ:「兜割り」敵の防御力を1段階下げる。
      「4コンボ」4回連続で威力65%の攻撃。「2コンボ」「3コンボ」が前提。
      「機械融合」毒、猛毒、沈黙、睡眠、麻痺を無効化する。
      「鉄壁」防御力が20%上昇し、防御コマンドの効果が2倍になる。

・フラン:「エアバースト」敵単体に風属性の攻撃。「ワールウインド」が前提。
     「則天去私の境地」精神力と敏捷性を2段階強化する。
     「信頼」魅了と恐怖を無効化する。特に恐怖状態は精神力を80%削られるため重要。

・バニラ:「ライトアロー」敵単体に光属性の攻撃。「シャイン」が前提。

・レヴィア:特にこれというものはないが、最大MPと精神力が誰よりも高いので回復魔法を充実させたい。

・リバイア:「心頭滅却の極意」リドに同じ。
      「マッハランス」威力35%の攻撃を6回行う。

・アシュレイ:「エクスキューション」爪専用。防御を無視して威力50%の攻撃を5回行う。


当ページでは、グスタフに剣、アシュレイに爪を装備させる前提で攻略を進めます。



蒼鉛さんの攻略
「鹿葦津姫の舞」「ピラミッドの柱の仕掛け」に関する情報はこの方からいただきました。
以下、提供していただいた他の情報をほぼ原文通りの形でここに掲載します。

現在確認できているルナの行動パターンは下の繰り返しです。
「四源障壁 + 魔導反衝術or後の先」
「明鏡止水の神髄 + カタラータ」
「ラグーナ、対の先、ライトアロー、エストカーダ」の中から2つ
「ライトアロー、ジャミング、ラグーナ、シャイニングレイ」の中から2つ
「オレアーダorメテオリート + エストカーダ」
四源障壁のターンは下手に攻撃すると反撃で倒されるため、立て直しのターンと割り切って回復や自身の強化に当てると安定します。
また、ルナは能力減少こそ効きませんが強化解除は効くため、明鏡止水の神髄を使用するターンに合わせてジャミングを撃つことで以後の攻撃の威力がかなり下がります。

ライオネル戦ではレヴィアを入れるとかなり活躍してくれます。
HPこそ低いものの、闇の衣と砂漠のお守りを装備させて耐性を付けたうえで後衛に配置させると結構生き残ってくれます。
肝心の性能ですが、ライオネルは水属性が弱点ですので、明鏡止水の神髄を使用した後メイルストラムを撃つことで7000近く、
ヴィミラニエが効いているなら10000近いダメージを与えることができます。
ライオネル戦に限らず明鏡止水+メイルストラムは凶悪な威力になるためレヴィアの必須スキルだと思います(勝手にレヴィア砲と名付けてます)。
また、ライオネル戦ではリドに弓ではなく剣を持たせ、リドのみを前衛にした状態で後の先を発動することで、
踊り鳳凰や4コンボなどの多段攻撃に対して強力なカウンターを食らわせられるのでお勧めです。



攻略チャート(1)

操作できるようになったら、左へ進んで森を出ましょう。
フィールドマップに出て、少し上に見える町に入ります。
兵士に案内されるイベントを終えたら、その部屋でジムと会話してください。
町の右側にある魔導学院に入り、玄関近くで受付の男性と会話します。
建物を出てフィールドマップに戻り、橋を渡った所にある塔に入ります。
そこで兵士に話しかけて階段への道を開き、ダンジョンに入ります。

■戦域:冒険者の塔
最初のダンジョンということで敵は総じて弱いです。
まずは下層の敵を倒しながらレベルを上げましょう。
入口のベッドに戻れば無料で完全回復できるので、体力が減ってきたら利用しましょう。
レベル5くらいになったら、宝箱のアイテムを回収しながら一気に最上階を目指します。
★ボス:兵士ガルシア
(特に、これと言って特徴のない相手だね。純粋な殴り合いの実力勝負になりそうだ)
兵士という立場で手加減しているのか、彼に倒されてもゲームオーバーにならず、
HP1の状態でその場に復活することになっています。
もし手強いと感じるならば、多少レベルを上げて再戦を挑みましょう。

ガルシアを倒して魔法のブローチを受け取ったら、魔導学院の受付と会話します。
受付後方のドアから隣のフロアへ移り、一番左の部屋に入ってグスタフと出会いのイベント。
翌日、階段をあがって教室で授業イベントを見た後、先生の指示に従って教室右隣の職員室へ行きます。
そこで卒業認定を受け、自室に戻るとグスタフも卒業して仲間になります。
ここで受付の隣にいる魔法大臣に必ず話しかけて入学祝をもらい、早速それを使って2つの魔法を習得しましょう。
また、オーブを買うかSPを使って、スキル「エアバースト」を習得しておきましょう。
町へ行ってギルドでジムと会話し、森の探索の依頼を引き受けます。

■戦域:ドラゴンの森
壁役のグスタフを前衛に設定し、すべての雑魚敵を倒しながら進みます。
宝箱を開けながら、上へ向かう細い通路を探します。
リドのスキル「先の先」をすぐに習得しましょう。攻撃力が倍増して道中ではかなり有利になります。
最深部の森の家に到着したら、HPが減っていた場合はすぐに回復してください。
2階に登ってイベントを見ると、雑魚敵の群れとの連続戦闘が始まります。
青色の敵は触手で行動を封じ、赤色の敵は毒攻撃を仕掛けてくるなど、かなり厄介です。
これらがいた場合は優先的に狙い、適宜ヒールを使いながら切り抜けましょう。
★ボス:フォレストドレイク
「奴の鱗は斬撃を通しにくいはずだ。斬撃以外の技か、風の魔法で戦え!」
エアバーストで攻撃を加えつつ、HPが減ってきたらヒールで回復します。
フランから受け取ったMP回復アイテムも必要に応じて使いましょう。

会話イベントを終えてギルドへ向かおうとすると、受付に呼び止められて闘技場の大会の参加要請を受けます。
ギルドへ行って結果報告イベントを終えて、町の上端から闘技場に向かいます。
受付に話しかけて「準備OK」と伝えると戦いが始まります。

■戦域:闘技場
HPもMPも戦いの度に全回復するので、遠慮無く全力で戦いましょう。
アイテムが使えませんが、3人の学友とバニラには通常攻撃で簡単に勝てるはずです。
★ボス:グスタフ
(単純な殴り合いじゃ分が悪そう。相手も人間だし、小細工は通用しそうだけどそんな隙があるかどうか……)
グスタフは攻撃防御ともにリドより強いので、普通に戦えば負けます。
彼の弱点である火属性をフレイムピラーで攻めつつ、奥義「メギドフレイム」で大ダメージを与えれば勝てます。
敏捷性は彼の方が高く、こちらは行動が遅れがちになるので、回復は早めに行ってください。
グスタフに敗れても特に問題はないので、肩の力を抜いて戦いましょう。

その後イベントを経て、ギルドへ行き、北の大陸へ進むための通行証をもらいます。
北の大陸に出たら西端の宝箱を開け、序盤にしては強力な武器「マジヤバイソード」を回収しましょう。
村の家でフランと話し、席を外していたグスタフと合流して、村の左上の柵からダンジョンに入ります。

■戦域:リーズの森
フランは攻撃力が弱く通常攻撃ではダメージを与えられないので、魔法を積極的に使いましょう。
ボスは存在しないので、MPをケチらずに敵を倒していきましょう。
比較的短いダンジョンで、北へ向かって行くと数マップで最深部に到達します。

ダンジョンから出たら、魔導学院の受付に向かいましょう。
イベントを見て報酬を受け取り、ギルドへ行ってジムと会話すると、火の聖地に向かう任務が発生します。
火の聖地エンネに到着したら、まず道具屋へ行きましょう。
リドとフランに対火のローブを、それを装備できないグスタフには対火手袋を買います。
もうすぐ世界各地の町を廻れるようになるので、まだ出費は抑えめにしておいてください。

■戦域:洞窟
火属性の敵が多く戦いでは不利なので、雑魚敵のシンボルを避けながら上へ進んでいきます。
★ボス:炎獄駝鳥
「拡翼の後に強力な攻撃が来るぞ! 敵の動きに注意しろ!」
敵の攻撃が強力なので、こちらも何回か死ねます。
リバイブを使えるメンバーが2人以上いないと厳しいです。
エアバーストなどの風属性魔法を中心に攻撃していきましょう。
リドの奥義「根性」「桜時雨」が切り札になります。

バニラを仲間に加えてギルドに戻ります。
海賊退治を始めるため、大陸南部の港町へ行って建屋の水夫に話しかけましょう。
小舟で乗り込んだ海賊船でリバイアとレヴィアに出会い、ゾックとの戦いの幕が開きます。

■戦域:海賊船
1回目は3人、2回目は4人の敵との連続戦闘です。
敵の戦力はさほど大きくありませんが、ここでダメージが蓄積するとゾック戦に支障をきたします。
レヴィアの全体攻撃に頼って一気に片付けてしまいましょう。
★ボス:ゾック
「ゾックの力は人間離れしてるけど、人間だから状態異常はよく効くはず! 相手の動きを封じながら戦って!」
フランの魔法でゾックを眠らせながら、水属性以外の攻撃を与え続けましょう。

水の王国アラムーザスに到着し、海賊兄妹と別れてマップ上端から城へ向かいます。
城に到着したら入口付近右側の部屋でグスタフと会話してみましょう。
女王ルナに謁見した後は、宿屋で海賊兄妹と合流し、船に乗り込みます。
道具屋に立ち寄ってフランと会話すると、終盤に受け取れる最強クラスの服を作ってくれます。
どれも性能的には一長一短で、付加機能もそれぞれ強力なので、一概にどれが最強とは言えません。
・キュート   「天上に舞う花の姫君」    あらゆる物理攻撃を軽減する
・クール    「ザ・忍者マスター」     物理攻撃の回避率が15%上昇し、水属性のダメージを半減する
・ホット    「漢気ジャケット!!」    TPの増加量が1.5倍になる
・アバンギャルド「未知なるカダスを夢に求めて」あらゆる魔法攻撃を30%の確率で無効化する



攻略チャート(2)

パーティの強化が完了していないため、この中盤はゲーム中で難易度が最も高いパートです。
水の王国で「水鏡の盾」
雷の聖地ユノで「アーバレスト」「風魔の槍」「ハイパーロッド」「サイバネティックスーツ」「フルフェイス型ヘルメット」「対切創手袋」
このあたりを少しずつ揃えていけば中盤の基本装備は完成します。
資金が不足した場合は各地の壺を漁るか、簡単そうなサブクエストを進めてください。
終盤では後述する宝箱やイベントで入手する最強装備で固めることになるので、資金を温存する必要はありません。
資金が余ったなら回復アイテムや人数分のオーブ「転生の魔晶石」に費やしましょう。
今後は雑魚敵もやや手強くなってくるので、サブクエストやレベル上げを進めてパーティーを強化しておきましょう。
難しいと感じたらレベル上げを行うか、攻略の基本を再読してみてください。
各聖地ダンジョンの推奨レベルは砂(20)氷(24)光(27)雷(32)闇(36)です。

■戦域:ピラミッド
硬い敵が多く、雑魚戦にも事前のHP回復などの準備が必須です。
財宝の仕掛けの中身は魅力的なので、必ず取っておきましょう。
3階層目(上下に細長い通路が見える場所)に到着したら上方向の道を進んで、フロアを半周します。
柱が3本の部屋に突き当たったら、階段を登り、部屋の宝箱(中身は1G)を開けます。
もう一度調べるとスイッチが見つかり、これを押すことで宝箱の後ろの扉が開きます。
中の部屋には4つの宝箱があり、左から一番目はミミックです。
左から二番目には「砂漠のお守り」、三番目には「ウアスの杖」、四番目には「エリクサー」が入っています。
3本ある柱のうち1本は押せば動くので、これをすぐ下に見える柱が1本の部屋まで運びます。
到着したら、運んできた柱を部屋上端に移動させて他の部屋と同じ柱配置にすると、仕掛けが発動します。
その後、上の階へ行くと、最上階に通じる階段のある部屋に隠し通路が現れています。
こちらにも4つの宝箱があり、右端はミミックです。
左から一番目には「金塊」、二番目には「王家の鎧」、三番目には「古代王の剣」が入っています。
★ボス:ラミア
「あいつは、斬撃と打撃を組み合わせながら攻撃してくる。鎧と盾があれば有利に立ち回れるはずだ」
「地の聖地の魔物なら、風に弱いはずです。それと、ラミア種は爬虫類の特徴を持つので僕の氷の魔法も有効だと思います!」
風魔法や氷魔法を中心に攻撃し、相手の防御力を下げたタイミングでリドの奥義「桜時雨」を打ち込みます。
敵の敏捷性が早くこちらが後攻になる場合も多いので、回復は早めに行います。

■戦域:氷原
こちらも硬い敵が多いため、雑魚戦が長引くことが多いです。
攻防ともに装備を整え、マップ上で控えメンバーに回復してもらいながら慎重に進みましょう。
事前にHPやMPの回復アイテムを溜めておくとよいでしょう。
★ボス:白虎
「どう考えても魔法使いって見た目じゃねーし、物理攻撃の守りさえ固めちまえば大体なんとかなりそうだな!」
「あいつは毛皮が厚いから、たぶん物理攻撃は効きにくいはず。魔法で攻めるなら私に任せて!」
敵は物理攻撃力が非常に高いため、HPの少ない仲間はあっという間に死んでしまいます。
グスタフとリバイアに水鏡の盾を装備させて前衛でひたすら防御、「心頭滅却の極意」で強化したリドが後衛で攻撃を担当すると勝てました。
グスタフのスキル「鉄壁」を必ず習得させておきましょう。
魔法重視のキャラを使って盾役のHP回復を行いますが、攻撃された場合は甚大なダメージを受けるので、後衛に配置可能なキャラが適任です。
グスタフとリバイアに盾役を徹底させることが肝要なので、原則として2人に防衛以外の指示をしてはいけません。

■戦域:コルキアラ地下
リドに聖弓を装備させ、光属性魔法や回復魔法を使えるキャラと同行しましょう。
宝箱からは武器「ドレッドルート(アシュレイの最強ナックル装備)」と服「闇の衣」が入手できます。
★ボス:シャックス
「悪魔に、光以外の魔法は効果が薄い。だから光の魔法か、物理攻撃で攻めて!」
物理攻撃を続けていけば勝てますが、敵は強力な全体攻撃魔法を使ってくるので複数人に回復魔法を習得させましょう。
敵は恐怖を仕掛けてくるので、魔法使いには常時適用スキル「信頼」を習得したフランを連れて行きます。
敵の防御力はさほど高くありませんが、攻撃力は高く、状態異常魔法も頻繁に使ってきます。
盾役を設定せず、ダメージが蓄積する前に一気に倒してしまいましょう。

ボスを倒したら水の王国西部の祠へ行き、イベントを見ます。

■戦域:機械都市
先述した装備さえ揃えておけば、あまり苦戦する箇所はありません。
大型の敵は防御力が低く攻撃力が高いので、優先的に狙ってください。
敵は機械なので状態異常は効きません。
しばらく進んで扉の前に突き当たったら、左のマップへ移り下の階段を降りましょう。
ロボットを動かしてスイッチを押す仕掛けがあります。
壁や障害物にぶつかると動きを止めるようになっており、再び階段を行き来すると初期状態に戻ります。
スイッチを押す順番の答えは「下左下左上左下右下右上左下左」です。
ここで手に入るマインドプロテクターを装備すると、精神系の状態異常(幻惑、混乱、魅了、恐怖)を無効化できます。
リドの「唯我独尊」と同じ効果をもつ強力なアイテムなので、是非とも取っておきましょう。
また、各マップに散らばる3つの番号入力装置(キラキラエフェクトあり)に触れると、先ほど突き当たった扉の鍵が開きます。
中に入っている剣「トゥルエノ」は攻撃力と精神力を大幅に上げる最強の両手剣なので、こちらも必ず取りましょう。
★ボス:メガゴーレム
「あいつの腕力は凄まじいだろうが、まず間違いなく打撃攻撃しか使わん。打撃耐性のある前衛で、何とか抑え込め!」
破壊光線やグスタフの兜割りなどで敵の防御力を低下させ、リドが「心頭滅却の極意」を適用させながら攻撃します。
魔法使いに回復と魔法攻撃を担当させて、前衛に盾役を置きましょう。

ボスを倒すと奥の部屋に続く扉が開くので、中のベッドでイベントを見たあとは次の部屋で飛行装置を入手します。
コルキアラ南部の村で元騎士団長に装置を渡すと飛行船が使用可能になります。
闇の聖地に到着すると、ガードマンとの戦闘になります。
通常攻撃だけで1ターン以内に倒せます。
町の探索をすることになり、酒場の席からストーリーを進められます。
中層に向かう際は警備兵との戦闘になりますが、ガードマンと同じく楽に勝てます。
中層では境界を塞ぐガードマンに話しかけることで戦闘になります。
上層でも下層と同じように、何人かに話しかけてからホテルの席のイベントを見ることで先に進みます。

■戦域:アシュレイの屋敷
これまでと同様で敵個体の防御力は低いですが、今回は数が多い上に沈黙や幻惑や麻痺などの状態異常攻撃を仕掛けてきます。
常時適用スキル「心眼」を習得し、行動を封じられる仲間が増えた場合は逃げるなどの選択もとりましょう。
徘徊している雑魚敵はボスを倒すと消えるので、宝箱回収は後回しにして先へ進みましょう。
★ボス:アシュレイ第1形態
「人間にしちゃあ、相当な実力っぽいが……町一つ支配できるレベルの奴には見えねえな。まだ本気じゃねえのか?」
敵の攻撃力は高く全体攻撃魔法も強力なので、なるべく早く倒したいところです。
闇雲に攻撃しても大きなダメージは期待できないので、「心頭滅却の極意」と兜割りや破壊光線を併用します。
常時適用スキル「高揚感」を習得しているキャラがいれば、TPを温存して次の戦いに備えてください。
★ボス:アシュレイ第2形態
「奴の攻撃手段は、おそらく爪による斬撃と闇および雷の魔法だろう。特に、爪の攻撃には気をつけろ」
「分かってると思うけど、魔王も悪魔の一種。光以外の魔法は効きにくいから、注意して!」
敵の全体攻撃が激しく、中途半端なHPのキャラは皆殺しにされます。
回復役の敏捷性が低いと回復が後手後手になり戦闘不能が続出してしまいます。
HPはこまめに自力で回復して余裕を保ちつつ、回復役以外の全員で攻撃していきましょう。
今回も「心頭滅却の極意」と兜割りや破壊光線を併用します。
敵はこちらのHPを吸収するスキルも使ってくるので、盾役は設定せずに短期決戦を意識しましょう。

アシュレイが仲間になったら水の王国へ戻り、女王ルナに謁見します。
会話イベントを終えたら、ついでにテーブルでのイベントも見ておきましょう。
フランに服を作ってもらっていた場合は、ここでフランに話しかければ完成品を受け取れます。
翌日、リドの最強武器である刀「清玄楼」と弓「天夜叉」を受け取ります。
この後は全員分の装備やスキルを最高レベルに整える必要があります。
最終決戦の直前までこの世界には帰れなくなるので、今のうちに準備を終わらせましょう。
特にフランの「エアバースト」とバニラの「ライトアロー」は重要です。
資金に余裕ができたらオーブ「転生の魔晶石」を人数分購入し、「リザレクション」を習得しておきましょう。



攻略チャート(3)

城の中庭で異界へのゲートを開けたら、ルナを一時的に仲間に加えて最終ダンジョンの攻略に入ります。
控えメンバーのMPを温存するため、マップ上でのHP回復にはルナのスキルを使います。
1人ずつ仲間が減る展開があるので、一緒に行動できるうちに装備の交換などを完了させておきます。
宝箱から回収できるのは最強の品物ばかりなので、是非回収しましょう。

■戦域:異界の城
雑魚敵は大型のものが多いですが、現段階での此方の戦力と比べれば大した脅威ではありません。
稼ぎダンジョンのつもりでマップをシラミ潰しに探索し、全ての雑魚敵を狩って一気にレベルを上げていきます。
2階層目のマップ右上の宝箱にはエリクサーが、左上の方には超スキルの実が入っています。
3階層目のマップ右上にはドラゴンローブが入っていますが、左上の宝箱はキングミミックです。
ここには2度と戻れないので、最強装備の取り忘れをしないために、上記の宝箱は全て回収するようにしてください。
赤い魔法陣にのると次に進みます。

■戦域:異界の森
マップに入って右に進んだ高台の上の宝箱には、悪魔王の爪が入っています。
アシュレイに爪を装備させる場合は最強武器になるので、忘れずに取っておきましょう。
赤い魔法陣にのると次に進みます。
■戦域:ドラゴンの森
ここではフラン1人での行動なので、スキルや装備の最終確認をしましょう。
「エアバースト」「則天去私の境地」「信頼」「対切創手袋」は最低限必要です。
「ウアスの杖」「ドラゴンローブ」があるとより心強いでしょう。
★ボス:フォレストドレイク
(……覚えてる。あいつの攻撃は爪を使った斬撃、あいつに有効な魔法は風属性!)
「則天去私の境地」を発動させて「エアバースト」を打ち込み続けます。

■戦域:アシュレイの屋敷
これまでと同じです。
アシュレイが座っていた玉座の跡地に魔法陣があります。
■戦域:アシュレイの屋敷
今度はアシュレイの単独戦闘です。
操作できるようになったらセーブしましょう。
ナックル装備の場合は「デストラクション」、爪装備の場合は「エクスキューション」の習得が必須です。
★ボス:魔王
「雷と闇の魔法になら、俺にも耐性がある。爪の攻撃さえ防げれば、死なずに戦い続けることはできるはずだ」
前述のスキルでダメージを与えつつ、TPが溜まったらタイミングよく「根性」でHP回復と攻撃力上昇を図ります。
魔王の攻撃力もそこそこ高いので、「根性」が間に合わない場合はヒールを使ってください。

■戦域:闘技場
マップ左上の階段を登り、コロシアム左の壁の扉を開けて闘技場に入り、魔法陣に触れます。
■戦域:魔導学院学生寮
バニラにハイパーロッドを装備させます。
★ボス:名称不明
(あいつ自身に、それほどの攻撃能力はないはず。慎重に戦いながら、新しい技で仕留める!)
破壊光線で敵の魔法防御力を低下させ、ライトアローでダメージを与えます。
TPが溜まったら奥義「アイスソード」を撃ちこんでください。
敵は沈黙を仕掛けてくることがありますが、その場合は気にせず通常攻撃を選択して回復を待ってください。

■戦域:コルキアラ地下
リドを後衛に配置し、必要に応じてマップ上でルナからHP回復を受けます。
マップ左上端の宝箱に「幻魔の盾」が入っています。
■戦域:空
★ボス:ウルズ
「……あいつ、電撃とか使ってきそうだな。グスタフは、前衛に出ない方がいいかもしれねえぞ」
グスタフの破壊光線で敵の防御力を下げながら、リバイアの「マッハランス」で攻撃します。
TPが溜まったらグスタフの「デスレイン」やレヴィアの「ヴィエラニエ」で猛攻を加えましょう。

■戦域:暗闇
★ボス:オディル第一戦(負け戦闘)
★ボス:オディル第二戦
「あいつが使うのは、物理攻撃だけだ。守りさえ固めてりゃあ、どうとでもなる!」
敵はひたすら物理攻撃を繰り返してくるので、常時適用スキル「逆襲」が非常に有効です。
敵の防御力を下げながら、それぞれが得意とする攻撃手段で一気に倒しましょう。

擬似空間を抜けると、魔王の間の前に出ます。
左の魔法陣から元の世界へ、右の魔法陣から稼ぎダンジョンへ移動できます。
稼ぎダンジョンの中央には2つの宝箱があり、「賢者の石」と「賢王の杖」が入手できます。
装備やスキルを整えたら魔王の間へ入り、ルナとの決戦に臨みましょう。

■戦域:魔王の間
★ボス:ルナ
(ルナの守りは、完璧に近い。多分、防御無視の攻撃以外はほとんど効かないはずだ)
ルナは四源障壁を使って魔法攻撃を無効化してくるので、物理攻撃中心に戦います。
初期状態では通常の攻撃も通用しますが、ルナが防御強化を行うと防御無視攻撃が必要になります。
こうなるとこちらから防御低下攻撃を行っても効果がなくなります。
リドの「烈風閃」やリバイアの「ハリケーンスパイク」やアシュレイの「エクスキュレーション」で攻撃しましょう。
普通の魔法系の仲間は全体攻撃で倒されてしまうので、回復役のメンバーにこだわらず各自で早めのHP回復を行います。
「後の先」が発動すると物理攻撃が、「魔導反衝術」が発動すると魔法攻撃が、それぞれ反射してしまいます。
相手の行動をよく見て、特に「後の先」が出た場合は防御や回復に転じるなど、冷静に対応しましょう。

ルナが残した人形と鍵を拾い、元の世界へ帰って城にあるルナの私室へ行きます。
そこでリドとルナの日記を見た後、人形を棚の上に置いてもう一度人形を調べると、ペンダントが入手できます。
最終戦闘の準備が整ったら、水場の近くの魔法陣へ行きましょう。

■戦域:勇者の間
リドとグスタフとアシュレイの3人が重要なので必ず参戦させてください。
残り1人は誰でもいいですが、回復役として強力な奥義が使えるようになったフランが有力です。
★ボス:ライオネル第一形態
(隙は……無い。けど、ルナほど完成された守りじゃない。と、すれば……)
「心頭滅却の極意」を使ったリドが「烈風閃」で攻撃。
グスタフは兜割りや4コンボで攻撃。
アシュレイは「エクスキューション」で攻撃。
TPは温存します。
★ボス:ライオネル第二形態
(ペンダントを捨てた……もう完全に、人としての立場は捨てるつもり、か)
第一形態と基本的な戦法は同じですが、グスタフに「デスレイン」を撃たせます。
リドとアシュレイのTPは温存し、HPが大きく減ったり状態異常を起こしたタイミングで「根性」を発動します。
★ボス:ライオネル第三形態
基本的な戦法は同じです。
MP減少攻撃を行ってくるので、なるべく早いうちに倒すよう心がけましょう。
★ボス:ライオネル第四形態
「あいつ、もう防御能力は全く無いみたいだ。とにかくガンガン攻めて、一刻も早く叩き潰すよ!」
基本的な戦法は同じですが、リドは烈風閃ではなく「乱れ撃ち」で攻撃します。
もう敵の防御力を気にする必要はないので、総合攻撃力が最も高くなる手段で攻撃します。
敵は即死魔法を使ってくるので、リザレクションを習得した仲間が複数いないと厳しいです。
常時適用スキル「逆襲」を習得した仲間が多ければ、莫大なダメージを与えることができます。

ライオネルを倒すと最後のイベントを見てエンディングです。






  • 自サイトから転載しました。 --- 杉田川 (2017/05/03 23:59:06)
    • 追記修正等よろしくお願いします。 --- 杉田川 (2017/05/04 00:02:16)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-05-04 00:02:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード